2012年12月一覧

NO IMAGE

絶望させないためについた嘘

何かを言い切るとき。 それは こうありたい、 という思いの強さが現れている。 思いが強ければ強いほど、 言葉は断定的になり、 声ははっきりとして大きくなる。 だけど、 思い...

NO IMAGE

ネガティブから、ポジティブへ

散々ネガティブな経験をしてきて、 それでも 今こうしてここに存在して、 闇から抜けようとしている。 立派な人生というビルを建てるために、 しっかりした基礎を作るために、 地面をこれでもかというくらいに 掘り返してきたわけです。 そして、 今やっと、 その基礎の上に、 建物を建てる時期に来ている。

NO IMAGE

宇宙人と出会うためには

ロシアの メドベージェフ首相が 「宇宙人は存在する」 と発言しましたね。 元大統領の発言だけに、 ウソかホントか、 いずれにしても インパクトはありますよね。 詳しくは 「メ...

NO IMAGE

メメント・モリ

今、 僕達はみな、 ある意味、 浪人みたいなものですよね(笑) 守るべき家名や 従うべき主君(会社?)など、 既に幻想であることを知っています。 じゃあ、 死に方や生き方は。 散々 死ぬ意味や、 生きる意味は、 形ではないことを 経験してきましたよね。

NO IMAGE

ニュートラル・ポジション

いい感覚でいるために、 いいニュートラル・ポジションに位置する。 そのための 再現性のある方法を作る。 その方法は、 人それぞれなんでしょうけど、 例えば、 散歩するとか、 ピアノを弾くとか、 瞑想するとか、 アンカーを作るとか、 いろいろありますよね。

NO IMAGE

doingすることが、beingを洗練させていく

あり方だけでは、 ただ人生を 何で満たせばよいか知っているだけ という状態なんです。 実際に 自分で生きてみなければ、 経験してみなければ、 ただ、 そこに箱があり、 入れたい物のリストがあるだけなんです。 人生は、 立派な箱を作るためにあるのでしょうか。 入れたい物のリストを 作るためにあるのでしょうか。

NO IMAGE

人生とは欺かれるのを楽しむもの

まさしく、 人生とはジョーク。 最初から、 オチが見え見えじゃ、 つまらなさ過ぎますからね。 だから、 本当は安定した生活を望んでいるんだけど、 どうして私の人生には、 こんなにもいろんなことが起こるんだろう と思っているのなら、 もう、認めてしまいましょう。

NO IMAGE

傷の痛みは、自分が作り出している

生きていれば 誰かの一言に傷つくことってありますよね。 僕も いろいろな人の言葉に傷ついたことがありました。 そして、 誰かのことも傷つけてきたと思います。 でもその言葉は、 誰かを傷つけたくて 言ったわけではない場合が ほとんどなんですよね。

NO IMAGE

大切なのは身軽さ

別の時空に来ていることを気付かせてくれようとしてくれたのかもしれませんよね。確かに今は変化の時です。目に見えている世界も目に見えない世界も大きく変わっています。そのことを心にとめておくようにと知らせてくれたのかもしれません。そして無くしたものに関しては執着はしないほうがいいのだろうと思います。