2013年12月一覧

NO IMAGE

買い物は共同創造

先日、服屋から セールのお知らせが来ていたので 覗きに行ってきました。 特に何か買おうとは思ってなくて お得で気に入ったものでもあれば 買ってもいいかなぐらいに思っていたんですね。 ...

NO IMAGE

表面の傷み、内面の傷み

誰かに 傷つけられたとき もちろん 辛いし 悔しい気持ちもあると思います。 だけど それは 表面だけで 本当のところは 自分が 自分を傷つけているのかもしれません。

NO IMAGE

天と民と己のために

信長としてみれば それこそ 「めでたし めでたし」 だったのではないかと思うんですね。 天と 民と 己のために 全力で生き切ったわけですから。 そんな人物だからこそ 牛一は 最後まで 信長に 付いていこうと思ったのでしょうね。

NO IMAGE

感じることができないのは、ただ知らないだけ

自分の人生に 納得いかないところがあったとしても それは まだ好きになれる部分を 知らないだけなのかもしれません。 見ようとして こなかっただけかもしれません。 だから あえて 自分の中で嫌いと思えることに対しても じっくりと目を 向けてみることが必要なのかもしれませんよね。

NO IMAGE

その恐れは本当に存在するんでしょうかね

この世界は 変化し続けるのだから たとえどんなに頑張ったって 同じ位置にとどまり続けることはできないですよね。 そのことを 森羅万象は教えてくれているし 人は それをちゃんと楽しむことさえ出来ている。 というか 変化がなければ つまらないとさえ思っている。