2014年02月一覧

NO IMAGE

あなただけの最高のミステリー

人は 謎解きが大好きで 本当は自分の人生の謎を 解き明かしたいと思っているんですよね。 だけど 推理小説を読むことで 人生の謎解きを擬似体験しようとしている。 最高に 楽しい謎解きが人生にはあるのに ある意味もったいない。

NO IMAGE

イメージワークで感情を通り抜けると・・・

僕は 何かに 傷つけられたように感じていました。 でも 想像力を働かせてみれば 相手も もしかしたら 自分と同じように傷ついているのかもしれません。 僕は 誰かに傷つけられるかもしれない という恐れを持っていたんですね。 だから ちょっとしたことで 自分が傷つけられたように感じてしまった。

NO IMAGE

イメージを作ることにより、世界が変わり、認識も変わる

何よりも興味深いのは どこから情報を集めるにせよ 「イメージ」を作っているということです。 イメージを作ることにより 僕達は この世界で 迷子にならずにいられるのかもしれません。 イメージって ハブのようなものですね。 自分という存在と 物理的世界を繋ぐものであり 自分という意識の 外側と内側を繋ぐものでもあります。

NO IMAGE

今ここに心を動かし続ける

黒い泥水が見えます。 まさに 不安の表れって感じですね。 それを 心地よいイメージに変えてみます。 強烈な光を当ててみました。 水の分子の一つひとつが光を放ち 水全体が輝きだします。 そして 空間全体が光りに包まれて・・・

NO IMAGE

人生には物語を作ることが必要

熱病的ではなく 徐々に浸透して 一体化し 強固なものに変化していくような感じなんですね。 きっと人生も 見た目の派手さやカッコよさではなく 物語を作っていくことによって その本当の姿が理解されるんですよね。 じわじわ感が大事です。

NO IMAGE

いかに滞りなく流すか

つくづく 人間の体にとって 血の巡りは大切なんだなと思いました。 当たり前ですど 血液が 体の隅々まで 栄養を届けて 老廃物を回収してくれるわけですからね。 それが 滞るということは 問題有りですよね。 それを 肩こりや吹き出物という形で 知らせてくれていたんですけど まあ 無視していたわけですね^^