2014年07月一覧

NO IMAGE

私の何が悪かったの?

何か自分にとって 良くないことが起きたとき あなたはどう思います? 自分の何が悪くて こうなったのだろう なんて思ったりしませんか? 特に スピリチュアルを学んだりすると ...

NO IMAGE

複雑な真実より、分かりやすい嘘『X DAY』

真実を 複雑にして 人々にとって見えづらいものにして 操作しようとする。 自分たちの優位性を示すために 複雑に見せる。 一方、僕たちも 真実とは 複雑怪奇なものだと思い込んでいる。 とても自分にはどうにも出来ないから 誰か頼れる人に なんとかしてもらうしかないと思い込んでいる。 政治家 官僚 優秀さ お金持ち 一般大衆 誰もが自分を枠にはめて フィルターをかけて世の中を見ています。

NO IMAGE

完成形との戦い

どんなに成功したって それは 一時のことでしかない。 そこで 最高のものを得たと 思い込んでしまったら 足下からすくわれてしまうことになる。 まあ そこから、また 始めればいいだけなんですけどね。 だから 常に 新しい何かを 取り入れ続けなければならない。 自分たちの形というものはあるけど 完成したと 思い込んではいけないんですよね。

NO IMAGE

子供時代は、もっとも本質的な自分を見つけるとき『おおかみこどもの雨と雪』

自分の中には 幾つかの 自分というか人格がいて この場合は おおかみと人間ですよね その中から 自分と社会とのバランスを考えて 相応しい自分を選びとっていく。 子供時代は そのための準備時間。 その準備時間を いかに豊かに過ごせるか。 物質世界を飛び回ることも 自分の中の想像の世界に浸り続けることも どちらだって構わない その子にとっては それが必要なのだから。

NO IMAGE

ダメなときは、ダメが増幅される

こう考えると 実にシンプルですよね。 今まで ちょっと 考えすぎだったのかもしれません。 悪い状態で 結果を求めれば 状況をより複雑化させてしまいます。 不安定になり 困難さが増し 自分には もう無理だと思ってしまうかもしれません。 であれば 思い切って休んでみる。 良くなったら復帰する。 状態が良くなると 物事はシンプルになる。