2016年07月一覧

NO IMAGE

子供の頃の自分に学ぶ。本当の自分に最も近かった頃

子供の頃の自分に 学ぶときなのかもしれません。 今よりも 無自覚に 本当の自分に近かった頃。 今では 信じられないような 何かを信じていた自分。 毎日が 自然が 世界が輝いていた頃。 子供時代は 何も知らない 何も分かっていないわけではなく ただ この現実世界に 慣れていないだけで 本質度としては 大人よりも 何倍も自分自身を生きている。

NO IMAGE

人生を投げ出したいとき、オールを手放すのは、今

本当は知っている「自分」を 認めてあげればいい 人生の流れは 自分の中にしかない 抗うことに意味がないことを 疲れ果てるまで 気づかないふりをする必要はない オールを 流れに逆らう為に使うなら さっさと手放してしまったほうがいい 投げ出すのは人生ではなく オールの方 人生は 転換することを促してくれている