排除するものを探すのではなく、願望に集中する

どちらかが
一方を排除しようとすれば

いずれ
もう一方も
排除されることになる。

争いは
争いを生む。

ただ
自分の願望に集中する。

誰々が
何々が
悪いと思っていれば

そういう現実を
引き寄せ続けてしまいます。

それはきっと
自分の願望とは違うはず。

ただ
自分の願望へ向かうことを
考えればいいんですね。

願望の実現方法は
それこそ
神にでも
宇宙にでも
任せればいい。

自分は
示された道
直感が示す道
気分が良くなる道に
従えばいいわけです。

厳しさなんて
全然必要ありません。

何かを成し遂げた人は
そこが
理解し難い所かのかもしれません。

あり得ないような頑張りが
出来てしまうからです。

頑張れば
必ず出来ると
思っているから
状況を無視してしまう。

自分の心を
無視し続けてしまう。

本当に大事なのは
自分の心に敏感になること
自分が感じていることに
敏感になること。

自分の願望に
敏感になること。

そうすれば
物事は
ちゃんと
引き寄せられてくるはずです。

頑張ることは
ある意味
物事を複雑にしてしまいます。

頑張らなくてもいいところを
頑張らなくてはならない現実を作り出し

やっぱり
頑張らなくてはならないんだと
観念を強化し

さらに周りの人達にも
押し付けてしまう。

願望を実現するプロセスは
複雑に思えるかもしれませんが

大きく見たら
あるべき姿になるだけなので

自然が自然に
変化していくプロセス

まさしく
それぞれが
それぞれのあり方であるだけ
なんですよね。

現状を見て
不必要なものを
探すのではなく
ありたい状況を
思い描き続けることなんですよね。

そうすれば
必要ないものは
自然と目の前から消えていき

その空いた空間は
願望で満たされるわけです。

ここまで
読んでいただき
ありがとうございます。

是非読んだ感想をお問い合わせにてお送りください。


シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする