経験の延長線上に天職はある

なんて言われたら、
どう思うだろうか。

そんなわけないだろう、
なんて思う?

でも一見
何の変哲もなく見える今の生活が
未来のあなたに繋がっている。

過去の経験があって、
今のあなたが形作られたように。

過去の苦い経験も、
楽しい経験も、
糧として今のあなたがある。

今のキャリアには
全然関係ないものであったとしても、
天職にはその経験が必要なのかもしれない。

人生は常に、
可能性を広げようとしてくれる。

思いも寄らない所に、
重要なヒントが隠されているかもしれない。

無駄と思える経験ほど、
あとになって役立つこともある。

必要な経験は、
必要なだけ、ちゃんと用意されている。

人生の中で
天職は一つだけとは限らない、
いくつあってもいい。

天職が次の天職へと導いてくれる。

そして、
あなたが天職につくことによって、
周りの人々も天職へと導かれていく。

天職へ向かうのか向かわないのか、
決めるのは自分。

そして、
天職だと確信できるのも自分だけ。

ときに周りから見て、
それは明らかに天職でしょ、と分かるのに、
本人だけは認めない、なんてことがあるけれど。

そんなときは、
ただ周りの人のいうことを
信頼して受け入れればいい。

ここまで
読んでいただき
ありがとうございます。

是非読んだ感想をお問い合わせにてお送りください。


シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする