今ここに心を動かし続ける

最近
湯船の中で
イメージワークをするのが習慣になっています^^

今回は
自分の中にある
不安の原因が一体何なのか探ってみました。

黒い泥水が見えます。

まさに
不安の表れって感じですね。

それを
心地よいイメージに変えてみます。

強烈な光を当ててみました。

水の分子の一つひとつが光を放ち
水全体が輝きだします。

そして
空間全体が光りに包まれて・・・

でも
まだ何か恐れを感じます。

イメージワークを続けます。

ジャングルの中で
木の枝にヘビがいます。

別の枝にいるカエルを
狙っているようです。

どうやら僕が
カエルみたいです^^

まさしく
ヘビに睨まれたカエル状態。

動けません。

イメージを変えようと思っても
何も良いイメージが出てきません。

絶体絶命。

もうしょうがない
覚悟を決めて
襲いかかってくるヘビの口の中へ
飛び込みました。

内側から
攻撃してやれと思ったんですけど
ヘビの胃酸で
呆気無く溶けてしまいました。

というわけで
イメージを巻き戻して

再度挑戦します。

今度は
ヘビの出方を待ちます。

すると
ヘビが
襲いかかってくると同時に枝が折れて
ヘビは下に落ちました。

ん〜
なるほど
何が起こるかわからないから
やけになっちゃいけないってことですかね。

しかし
気が付くと
森の中には他のヘビが沢山いて
忍び寄ってきます。

結局
絶対的な
解決方法なんてないんですね。

ただ
臨機応変に
焦らず冷静に
その場その場で対応する。

決して
ヘビに睨まれたカエルになってはいけない。

なんとなく
今の自分の状況が分かっただけで
ほっとしました。

根本的な解決というか
こうすれば絶対大丈夫なんて方法は
どこにも存在しないんですね。

やるべきことは
覚悟を決めて
今ここに心を動かし続けることなんですね。

ここまで
読んでいただき
ありがとうございます。

是非読んだ感想をお問い合わせにてお送りください。


シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする